WBC決勝◇対キューバ戦記念 「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」

キューバはラテン音楽のふるさとだ。古くは「ボレロ」「ハバネラ」「サルサ」「マンボ」。みんなキューバの音楽だ。いま俺が聞いている「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」のCDは、現代キューバの「ソン」の演奏家たち最高の演奏の数々だ。
ライ・クーダー&キューバン・ミュージシャンズ, エリアデス・オチョア, イブライム・フェレール, コンパイ・セグンド, ライ・クーダー, マヌエル“プンティリータ”リセア, ルベン・ゴンザレス
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ


イブライム・フェレール, ライ・クーダー
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プレゼンツ

ハンチングを粋にかぶるいい味の「チャンジー(じいちゃんの業界ひっくり返し言葉。敬意を込めて言う)」は、歌手のイブライム・ファレール。今年で79歳だ。尊敬すべき「チャンジー」の日常と音楽を描いた「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」という映画もある。

バップ
ブエナ☆ビスタ☆ソシアル☆クラブ

カストロ議長率いる社会主義国キューバ。野球選手の月給は1,500円ほどだそうだ。それでも国民の尊敬と憧れを一心に受ける野球選手たち。

彼らの活躍を大いに楽しもう。日本の選手は大金をもらって野球をしているんだ。勝っても騒ぐな。キューバが勝ったら大いに喜ぼう。彼らの数少ない栄光の瞬間を大いに褒め称えよう!!

対キューバ戦を待ちながら・・・
(素敵なキューバ産のラムをあおり、ソンを聞き、ハバナの葉巻を吸いながら・・・・嘘です。酒もたばこもやらないへなちょこ侍)

| | コメント (0) | トラックバック (1)