« のだめ、忘れないうちに・・・。シューベルトのこと。千秋の指揮のこと。 | トップページ | のだめテレビ版、終わってしまった・・・ »

のだめカンタービレ ピアノ科の女子。

のだめの幼年期の嫌な思い出が語られた。

ピアノ科の学生には音楽が好きではない人がいる。物心付いたら時からピアノをやっていて、親に言われるまま音大に進んではみたものの、ピアニストになりたいわけでもなく、そう簡単にコンサート・ピアニストとしてで食っていけるわけもなく。第一音楽はそんなに好きではない。


バッハなんて試験に必ずあるから弾くけど、初見じゃ絶対弾けないし、退屈。・・・・暗くてつまらない。古いし。ショパンとか結構好きかも。エチュード弾かされた。ベートーヴェンの交響曲?・・・運命とか?田園とか?・・・・あ、第九もね。それ以外聞いたことない。


オケってなんかとっつきにくいし、よく知らない。管楽器の子がマーラーとかブルックナーとか言ってるけどなんかうるさいだけ。伴奏もつまんないし。


え?仕事?・・・幼稚園の先生にでもなろうかな。子供可愛いし。なんか楽しそう。


音大行ってるって言うと合コンでもてるし、適当に遊んで、あと田舎に帰ってピアノ教室でもしようかな。


・・・・・・・・・。


俺の幼なじみで職業で音楽をやっている女子がいる。その人はつい最近「私は音楽が好きでやってきたわけじゃないから。親が教育ママで言われるままに やってきただけ。最近、ちょっと音楽も楽しいかな、と思う」と語った。俺はその女子と同じクラスで小学生時代を過ごした。もちろん一緒に「合奏」したり、 俺が指揮してその女子がピアノ伴奏する「合唱」で「音楽会」に出たりしたものだ。俺は子供の頃から音楽が大好きだ。その女子がその頃からそのように感じて 今も音楽を職業にしていることに少し驚きを感じた。


だが、まわりを見回してみるとそのような音大卒の「主婦」は結構いるものだ。音大を卒業してしばらくはピアノ教室で仕事をしたりするが結婚して子供が生まれ、もうまったくピアノを弾かなくなった、というような人。


のだめがいま千秋先輩から学んでいるのは、「音楽の喜び」なのだろう。千秋自身も、音楽が好きなのだ、ということを改めて確認して先に進もうとしている。ピアノが弾けても、音大を卒業しても音楽が好きではない人というのは結構いるものだ。


もしかしたら、演奏家のなかにも「音楽嫌い」はいるかも知れない。職業になり、リハーサルに追われ、ストレスが募ってくると、プライベートな時間ぐ らい音楽なしでいたい、と思うようになるかも知れない。音楽を職業にするとはそのようなことだ。音楽を楽しみで演奏しているわけではないのだから。職業に なると苦しみが多くなる。音楽なんか聞きたくもないという気持ちがよくわかる。


シューベルトのことが書けなくなった。この続きは改めて。

|

« のだめ、忘れないうちに・・・。シューベルトのこと。千秋の指揮のこと。 | トップページ | のだめテレビ版、終わってしまった・・・ »

「テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/13047217

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ ピアノ科の女子。:

» のだめカンタービレ、主人公「野田恵」のモデルは実在します! [今日の気になるニュース@総合]
のだめカンタービレ1巻の表紙(講談社) 「のだめカンタービレ」は、講談社の女性漫画誌「Kiss」で連載されていて、じわじわと人気を呼び、今年の10月から月曜日午後9時フジテレビ系のドラマ枠「月9」でドラマ化されたことにより一気にブレークしました。 「のだめカンタービレ」のストーリーは、上野樹里さんが演じる、天才的なピアニストでありながら、ゴミためのような部屋に暮らす、桃ケ丘音楽大ピアノ科の野田恵(のだめ)が主人公で、同じ桃ケ丘音... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 18時57分

» 音楽が好きだ〜! ジャンルに縛られるな! [音楽が好きだ〜! ジャンルに縛られるな!]
いろんなジャンルの音楽にちなんだ記事を書いていき、もっと内容を充実させようと思っています。音楽コミニュケーションの輪を広げたいです。よろしくです! [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 01時36分

« のだめ、忘れないうちに・・・。シューベルトのこと。千秋の指揮のこと。 | トップページ | のだめテレビ版、終わってしまった・・・ »