« 「マルホランド・ドライブ」 ハリウッドの名花アン・ミラー | トップページ | 「マルホランド・ドライブ」 ボブのアドヴァイス »

「マルホランド・ドライブ」 オーディション

2005-08-09 18:35:04

テーマ:Mulholland Dr.

大家のココが去り、一時間後にオーディションだわ!とはしゃぐベティ。

二人がいるゴージャスなアパートメントの前をサングラスをした男が二人乗った車が通りすぎる。意味ありげだ。

タクシーからハリウッドの撮影所の前に降り立つベティ。これ以上ない感激に満たされた表情をしている。音楽は弦楽器のアンサンブルによる沈痛な響き。鎮魂歌のようだ。胸をえぐる音。

ベティが通された部屋は、古めかしい洋館のセット。老人ばかりが優しくベティを迎える。相手役も相当高齢だ。昨夜のシーンをやるように促される。プロデューサが監督のウッドに一言求める。

「リアルにやるな、リアルになるまでは。」

いるいる。こういう自己陶酔型のわけわからないディレクター。名文句を言ってるつもりで、まったく意味不明のおっさんが!!まわりも辟易している様子。ベティだけが素直にその忠告を理解しようとする。

昨夜練習した場面は、過剰にエロティックに再現される。相手役の父親ぐらいの年齢の俳優に、べたべたとくっつき、あえぎ声で台詞を言い、必要以上に濃厚なキスをする、ベティ。初めて見ると、違和感を持つ。女優に必要なことなのか、と思いつつ息を呑んで見る。映画の中の「劇中劇」、しかも、オーディション場面。復層の虚実が交錯する。

ベティは、その演技力を絶賛される。

全部が「嘘」のオーディション。すぐあとに映画の中で語られる。ベティがオーディションを受けた映画は時代遅れのスタッフたちの、制作されるかどうかもわからない、形だけのものだ。女優であるベティの叔母の紹介によるのだが、そこにいたのは時代に取り残された陳腐なスタッフたちであった。

それにしても、あの濃厚なキスはなんだろう。女優の仕事をもらうために、関係者と肉体関係を持つことの暗示だろうか?それもあるかもしれない。漠然と映画関係の出演者と制作者のあいだにそのようなことがあるだろう、と信じられている。ステレオタイプだ。

俺は、何度か見て、ベティの父親への屈折した愛情なのかな?とちょっと思った。この映画にはベティの両親のことが一言も出てこない。冒頭と最後に出てくる老夫婦は、飛行機で隣り合った人物、と言うことになっている。おや?待てよ、それも確かなことはわからない。映画の中で、そう言われているだけで、本当はベティの両親なのだろうか。両親=世間の代表ということもできる。謎だ。

オーディションを終え、その場に居合わせたスタッフに連れられ、スタジオに入ると、アダム・ケシャーが女優のオーディションをしているところだ。オールディーズのセット、メイクで、プラチナ・ブロンドのファニーフェイスの女優が歌を歌っている。マフィアの勧める女優に決めなくてはならない。

つまらなそうな、アダム。ふと振り返ると、ベティと目が合う。魅了されたようなアダム。アピールするベティ。暗いスタジオで、ベティにだけ光が当たっている。

シンデレラ物語なのか。日本のアイドルのデビュー話と一緒だ。友達と一緒に見に行った番組の収録で、スタッフにスカウトされた、というたぐい。そんなことは作り話だと大人は知っているが、夢見る子供たちにはそのようなことがあるかも知れない、と信じられている定番の都市伝説だ。

(この項、俺の気が済むまで続く)

|

« 「マルホランド・ドライブ」 ハリウッドの名花アン・ミラー | トップページ | 「マルホランド・ドライブ」 ボブのアドヴァイス »

「Mulholland Dr.」カテゴリの記事

コメント

■マルホランド・ドライブ!!!

とことんなめるようにやってください。
とことん読みます。見た当時、大変ショックを受けて、しばらくとりつかれてしまった映画です。 会う日と会う人、是非観てほしいと言い続けたけれど、あまり受けが良くなかった・・・。 細部に渡っては意味不明のままでいますが、とにかくこんな構成の映画が新鮮だったことと、ナオミ・ワッツ演じる前半と後半の姿を見て、胸中の嫉妬や無念さが痛々しかった・・・。 とりつかれついでに、ツインピークス、ブルーベルベット、サンセット・ブルバードなどを関連で観ましたが、ブルーベルベットもなかなか強烈でした。
有閑マダム (2005-08-10 21:51:41)

投稿: コメント | 2006年3月 4日 (土) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8934255

この記事へのトラックバック一覧です: 「マルホランド・ドライブ」 オーディション:

« 「マルホランド・ドライブ」 ハリウッドの名花アン・ミラー | トップページ | 「マルホランド・ドライブ」 ボブのアドヴァイス »