« 本田美奈子さん「Amazing grace」を泣きながら聞く。 | トップページ | 「はじめての部落差別」ペルー人容疑者は、なぜ「自称日系人」なのか? »

黒木瞳さん、歌はちょっと・・・・

2005-11-25 13:15:00

テーマ:音楽・本・ラジオ

ラジオは面白い。音しか情報がないので容赦なく下手な歌は下手に聞こえる。


車の中でニッポン放送にダイヤルを合わせた。脳天気な昼下がり、時間のある主婦がブラディ・マリィかビールに酔って、ご機嫌にカラオケで歌うかのような、素人の歌声が聞こえてくる。オーケストレイションはわりとゴージャス。無闇に自信ありげな歌い上げ方。しかしどうにも恥ずかしい。ビブラートがコントロールできていない。ピッチが上ずっている。フレーズのまとめ方が下手。


この歌声が、かの黒木瞳さんだとは!!!

黒木瞳, Win Win, Jin Nakamura
運命~ぐうぜん~

いやー、完璧に見える人生にも魔が差すのですね。この歌はイケナイ。ニッポン放送もヘビーローテイションで流しているが、その度にスタジオには微妙な空気が漂う。「高田文夫のラジオビバリー昼ズ 」で、耳のいい清水ミチコはすぐ何か言いたそうにしていた。ちょっと物まねして見せて「微妙な空気の中・・・」なんて言うのが精一杯でしょう(笑

黒木瞳さん。世界中のマダムの憧れ。すべてに勝ち抜いてきたお方が、ちょっと外して見せる。それも愛される秘訣なのかも。そこまで読んでいるとしたらおそれいりました。愛嬌を感じる下手さ加減です。微笑ましいかも。。でも、宝塚ご出身ですよね。。。あ、これ以上言うと、世界中のマダムを敵に回すかも。。。


やっぱりお歌はそこそこ楽しめたらいい。妙にうまいのも鼻につく。黒木瞳さんは、今さら歌でアピールしなくても、揺るぎないステイタスをお持ちです。すみません。おいしくブラディ・マリィを飲んでください。。失礼しました。


黒木瞳さん、大好きです!!!

|

« 本田美奈子さん「Amazing grace」を泣きながら聞く。 | トップページ | 「はじめての部落差別」ペルー人容疑者は、なぜ「自称日系人」なのか? »

「ラジオ」カテゴリの記事

コメント

■昼間に飲むブラディ・メアリー

もちろん私が反応してくることを予期しておられることでしょう(笑)。
黒木瞳さん、きっとご自分の歌の能力についても、十分わかっておられたのだろうと思います。
「いえ、私、歌はあんまり自信がなくて。」 と、お断りしているのに、強引に「なにをおっしゃるんですか! 十分お上手ですよ。」
「だいたい、歌の下手な歌手なんて、ごまんといるんですよ。」
「そんなに自信がないとおっしゃるけれど、そこは周りで十分カバーできますから。」
とかなんとか熱心にかき口説かれて、ここまで言われては断れないと、仕事熱心な彼女はついつい承知してしまったんだろうなあ・・・。
突っ込むにも突っ込めない微妙な空気を、一番感じ取って後悔しておられるのに違いない。 
ああ、こんなことなら皆に堂々とからかわれる方がずっと気が楽なのに、どうして皆目を逸らすの?? (瞳・心のつぶやき)

お気の毒なことです。
歌を歌えない私には、その痛み、わかりすぎるほどわかります。
有閑マダム (2005-11-25 18:20:30)

■有閑マダム様

お怒りになるかと、おそるおそる(でもないですね・・・)書いたのですが、寛容に受け止めてくださってほっとしています。失礼な感じに書いてしまってごめんなさい。
私の想定有閑マダムは、黒木瞳さんですので。。
「昼間に飲むブラディ・メアリー」のかっこよさはインパクトありました!ウォッカとトマト・ジュースでしたっけ?ごくごく飲めそうですね。飲んでみたい気もします。それも昼間に。そして思い切り歌を歌い上げて・・・。おっと。。失礼。
黒木瞳さん大好きです。記事に乗ってきてくださるマダムにも感謝しています☆
映画侍 (2005-12-02 18:14:06)

投稿: コメント | 2006年3月 1日 (水) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8897318

この記事へのトラックバック一覧です: 黒木瞳さん、歌はちょっと・・・・:

« 本田美奈子さん「Amazing grace」を泣きながら聞く。 | トップページ | 「はじめての部落差別」ペルー人容疑者は、なぜ「自称日系人」なのか? »