« こぶ平の正蔵、ゆるい仕事ぶり。 | トップページ | レザボア ドッグス また見 た。 »

レザボア・ドッグス てめーら、見やがれ!!!!!

2005-04-29 10:23:38

テーマ:(ら行)

良くできた舞台劇(Well made play)だ。

舞台となる倉庫に重傷を負った男が倒れ、犯罪仲間の登場人物が次々に現れる。空の舞台に近い倉庫の内部の簡単なセット。

フラッシュバックでそれぞれの過去が語られ、舞台上の会話や状況が緊迫していく。大がかりなアクションもロケもない。倉庫の中ですべてが進む。最後の場面でたくさん駆けつけてくる「自動車」も、映像ではなく音の切迫感だけでうまく表現される。

パルプ フィクションで、あまりの面白さに衝撃を受け、タランティーノを見ている。Kill Bill Vol.1 Vol.2 True Romance に続いて見た。それぞれ、贅沢な造りで最高に面白い。キッチュで訳がわからない人も多いと思うが、美しい映像、美貌の男女、たまらなく可笑しい会話、構成の巧みさ、なによりも音楽。映画の楽しみ醍醐味がたっぷり詰まっている。

レザボア・ドッグスを見ると、タランティーノの才能が純粋にわかる。予算がたくさん使えるようになった今の作品でも失われない才気。無邪気な映画好き。

憧れる。

タランティーノの顔が面白い。本人が役者で出ていて、ドジなチンピラでかっこ悪く死ぬ。タランティーノ自身が一番おもしろがっているだろうな。

キル・ビル、パルプフィクション に比べたら地味に感じるが、最高にクールな傑作。

てめーら、見やがれ!!!!!

|

« こぶ平の正蔵、ゆるい仕事ぶり。 | トップページ | レザボア ドッグス また見 た。 »

「映画(ら行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8769846

この記事へのトラックバック一覧です: レザボア・ドッグス てめーら、見やがれ!!!!!:

« こぶ平の正蔵、ゆるい仕事ぶり。 | トップページ | レザボア ドッグス また見 た。 »