« 「ステルス」 ジェシカ・ビール見たさに・・・・。 | トップページ | 「TAKESHIs'」裸の王様「北野武様」の無惨な駄作。 »

「真実ゲーム」ハ・ジウォンの魅力に翻弄されてくれ。

テーマ:(さ行)

人気歌手のファン・クラブ会長ハン・ダヘが、歌手本人を殺す。ハ・ジウォン 演じる高校生ダヘは、私が殺した、と自首してくる。取り調べにあたるチョ検事はダヘが嘘をついていると感じ、真相を究明しようと躍起になる。

取調室のダヘは、チョ検事を翻弄する。なぜ、歌手を殺したのか?強姦されたから。証拠からはその事実が確認できない。何を隠しているのか?
ブロードウェイ
真実ゲーム
タイトルの「真実ゲーム」とは、韓国で流行った言葉遊びで、質問には真実しか答えなくてはいけないが、一つだけ嘘をついていい、というルールがある。ダヘとチョ検事は「真実ゲーム」に熱中していく。何が真実で何が嘘なのか?

歌手の関係者やファン・クラブの仲間たち、高校の同級生たちの人間関係が明らかになる。ダヘの母親も、看守や検事に金を渡して、手心を加えてもらおうとする。徐々に手がかりは見つかり、真相が見えてくる。韓国の女子高校生のいがみ合いや、歌手の追っかけの様子が面白い。

主演のハ・ジウォンは、「ヴォイス」の主演 で有名になった。俺は「ヴォイス」で、すっかり、ハ・ジウォンのファンになった。この「真実ゲーム」は、「ヴォイス」より前の作品で地味なサスペンスだが、ハ・ジウォンの魅力がよく出ている。

強い眼差し。きりっとした顔立ち。捨て身の迫力ある演技。見ている俺も、取り調べのチョ検事と同じように、この少女に幻惑され翻弄される。

サスペンスとしてもきちんと出来ている。最後に真相も明らかにされる。どうにでも取れるような思わせぶりの演出はしていない。良くできたテレビの二時間サスペンス、というところだ。

内容はあまり気分のいいものではない。芸能界の裏の姿と、ファンクラブの女の子たちの悪夢と言ったところか。

ハ・ジウォンに興味のある人には、ぜひ、とすすめる。見所がたくさんあって得した気持ちになれます。アン・ソンギのハンサムぶりも素晴らしい。中年のかっこいい検事を渋く演じている。

面白かった。

|

« 「ステルス」 ジェシカ・ビール見たさに・・・・。 | トップページ | 「TAKESHIs'」裸の王様「北野武様」の無惨な駄作。 »

「映画(さ行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8360986

この記事へのトラックバック一覧です: 「真実ゲーム」ハ・ジウォンの魅力に翻弄されてくれ。:

« 「ステルス」 ジェシカ・ビール見たさに・・・・。 | トップページ | 「TAKESHIs'」裸の王様「北野武様」の無惨な駄作。 »