« 桂文楽「寝床」ディレッタントの悲しみ。 | トップページ | 「オーシャンズ 11」最高に格好いい金庫破り!! »

井上陽水と語る。

2006-01-15 03:01:31

俺が子供の頃、その頃の「若い連中」が聞いてた井上陽水。カリスマ視され、テレビには出ず、覚えているのは大麻所持で逮捕されたこと。レコードが売れ金持ちのはずなのに家に閉じこもってカップラーメンを食べていた、という悪意に満ちたのぞき報道を記憶している。1977年のことだ。
最近、思うところあって井上陽水が聞きたくなって聞いている。いままでに知っていた曲と言えば「人生が二度あれば」「傘がない」「夢の中へ」ぐらいかな?あとは最近の奥田民生がらみの曲とか。特に詳しいわけでもファンでもない。
井上陽水, 平井夏美, 奥田民生, 佐藤準, バナナ-U・G-カワシマ, 星勝
GOLDEN BEST SUPER
数年前、その頃つき合っていた若い女の子と話をしていて、俺がELTの持田香織の顔が可愛いと思う、と言ったら、爆笑された。そんなもんか、と思っていたら、あるラジオ番組で井上陽水が異常に持田香織が綺麗だ、と言っているのを聞いて井上陽水を聞いてみたくなった。そのことは忘れていたが、いま見てみると井上陽水は着実に持田香織に接近し、楽曲も提供し、一緒にCDを作っている。おっさん、やるな☆

そういう生々しいところが俺は好きだ。聞けばわかるが井上陽水の声はエロい。誰にも真似の出来ないエロスを発散している。おとこおんなのような妖しい声で歌う。女の気持ちを正確に歌ってみせる。「飾りじゃないのよ涙は」の素晴らしいこと!!何度聞いても胸に迫る。ガキには決して分からない心象風景だ。確実に傷ついた女に憑依して叫んでいる。

どれもこれも語りたい曲ばかりだが、インテリ向けにこんな曲を。ちょっと面白いでしょ。すねてるのが可愛いじゃん。斜に構えるのが格好いい時代の感性ですよ。真っ正直なものを否定してみせる。鋭い現代批判、なんて頓珍漢なことを言っている人もいますがそんなことはどうでもいい。ちょっと面白ければそれでいいんです。

「ワカンナイ」
雨にも風にも負けないでね
暑さや寒さに勝ちつづけて
一日、すこしのパンとミルクだけで
カヤブキ屋根まで届く
電波を受けながら暮らせるかい?

南に貧しい子供が居る
東に病気の大人が泣く
今すぐそこまで行って夢を与え
未来の事ならなにも
心配するなと言えそうかい?

君の言葉は誰にもワカンナイ
君の静かな願いもワカンナイ
望むかたちが決まればつまんない
君の時代が今ではワカンナイのよ

日照りの都会を哀れんでも
流れる涙でうるおしても
誰にもほめられもせず、苦にもされず
まわりの人からいつも
デクノボウと呼ばれても笑えるかい?

君の言葉は誰にもワカンナイ
慎み深い願いもワカンナイ
明日の答えがわかればつまんない
君の時代のことまでワカンナイ

作詞・作曲 井上陽水
編曲 後藤次利
From「LION & PELICAN 」1982.12

|

« 桂文楽「寝床」ディレッタントの悲しみ。 | トップページ | 「オーシャンズ 11」最高に格好いい金庫破り!! »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8356212

この記事へのトラックバック一覧です: 井上陽水と語る。:

« 桂文楽「寝床」ディレッタントの悲しみ。 | トップページ | 「オーシャンズ 11」最高に格好いい金庫破り!! »