« 「オーシャンズ 12」ゴージャスで楽しい犯罪コメディ!! | トップページ | 「コラテラル」かっこいい男がかっこつけるとかっこわるい。 »

「アモーレス・ペロス」 ガエルのデビュー作。

2005-10-10 11:18:56

犬の愛、という意味だそうだ。ペロスが犬。笑える。

ガエルが、切れ味のいいナイフのような演技をする。抜き身のナイフで触ると怪我をしそうだ。物騒な男。エメラルド色の目が、めらめらと燃えている。世界中のイケメン・ハンターの女子たちを魅了した目だ。
        アモーレス・ペロス
全体が三話のオムニバスになっており、冒頭の交通事故がクロスワードの交差点になっている。三話とも犬が重要な役割で出てくる。

太宰治が書き留めた井原西鶴の「諸国話」の中に「猿塚」と言う話がある。人間が哀れみをかけた猿が心得顔に人の真似をして大事な赤児を殺してしまう話だ。この映画の犬畜生のあさましさを見てその話を思い出した。

兄弟が二組出てくるが、どちらもひどい憎み合いをする。全体に登場人物たちに共感できなかった。

兄嫁に懸想する弟。一瞬の事故で身体も名声も失うトップモデルとその女を囲う編集者の男。謎の浮浪者。

いずれも有頂天の瞬間を味わったと思ったら、思いがけない挫折を味わい物語から退場していく。「いずれも失われしものなればなり」。思わせぶりで俺は共感 しないぜ。馬鹿な人物の馬鹿さ加減はよく表現されている。メキシコシティ(だと思うけど)の暮らしぶりも垣間見えて楽しい。

メキシコの男の切れやすさには閉口する。ジュントルマンぽい男も激昂して怒鳴るわめく叩く。ラテンの血ですね。アンアグロサクソンからバカにされるのも分かる気がしちゃうよ。

金持ち実業家が昼飯を食っている日本料理屋。猪口で酒を飲む背後に下手くそな「習字」が掛けてある。文字は平仮名で「みかど」。小学生が書いたような文字で。吹き出した。

ついでに。兄嫁は女子大生なの?数学の試験がある、と言っているのに、子供がいて二人目もはらむ。女子高生のような超ミニスカートで登場する。足がすごく 長い。ソックスもルーズ気味の白。上半身は顔も含めちょっと歳がいってる感じ。ガルシア君も欲情する男好きのする可愛らしいお姉さんだ。蛇足ですが。。。

ガルシアが最後、宇宙人のようになって出てくる。見ようによっては頽廃の極み。エロティックですよ。ガエル・ガルシアのデビュー作ですから関心のある女子は必見。

|

« 「オーシャンズ 12」ゴージャスで楽しい犯罪コメディ!! | トップページ | 「コラテラル」かっこいい男がかっこつけるとかっこわるい。 »

「映画(あ行)(う゛行)」カテゴリの記事

コメント

■私がガエルを初めて

知ったのが、この映画でした。 あの甘いマスクと狂気を感じさせる演技に一目ぼれしました。 タダモンじゃない迫力がありました。

この映画、確かに残虐なシーンは多いし、最後は救いがないし、後味悪いです。 一緒に観ていた夫も「なんだ、これは!」って半分怒ってました。 でも、私は嫌いじゃない。 この監督、後につくった21グラムでも同じように交通事故でつながる別々の人たちの話を絡ませた映画をつくっていますよね。 アモーレス・ぺロスはその原型のようなものだったんではないでしょうか。 21グラムでは、最後に希望が見出せる終りかたなので、不快感も軽減し、洗練されました。 だけど、もともとあった泥臭い汚さが消えていってしまっては、もったいないような気もします。 私が物好きなだけかもしれません。

アメリカのコミュニティ・カレッジなんかでも、この兄嫁みたいな女の子、見かけます。 日本みたいに中絶に抵抗がないと在学中に妊娠したらすぐおろしちゃうけど、宗教上中絶という選択肢がないと、16歳くらいでも産むしかないんですよね。
で、いったん中退して、乳離れした頃にやる気があれば、復学したりしています。 大変だと思いますよ。

長々と失礼しましたー。
有閑マダム (2005-10-12 00:04:36)

■残虐描写はいいのですが

最後のエピソードのじいさんが、途中までいい味わいだったのに、がっかりでした。覚悟のないじじいだな、と思って。
あんなにセンチメンタルだから挫折したんだよ、と思ったりして。共感できない。甘えてる。
よく見ると、出てくる犬とエピソードの主人公がシンクロするようになっているみたいですね。
第一話はガエル君の狂犬ぶりが自分自身を破滅させる象徴。
第二話は、事故で囚われの身となるモデルと逃げ出せない犬。泣くことしかできない。
第三話は、面倒を見、大切にしたものに最愛のものを駄目にされてしまう悲しみ。その凶暴さは自分自身のようでもある。
でも特に最後の話がクールではない。引き受けた仕事を「仏心」で放棄する。この中途半端なヒューマニズムがいまいちですね。
コメントありがとうございます。
映画侍 (2005-10-12 13:57:04)

投稿: コメント | 2006年1月27日 (金) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8358074

この記事へのトラックバック一覧です: 「アモーレス・ペロス」 ガエルのデビュー作。:

« 「オーシャンズ 12」ゴージャスで楽しい犯罪コメディ!! | トップページ | 「コラテラル」かっこいい男がかっこつけるとかっこわるい。 »