« 「ミスティック リバー」 アイリッシュネスの表現 | トップページ | 「リンダ リンダ リンダ」 必見!香椎由宇さま。 »

「OASIS・オアシス」 夢のような美しさ

2005-06-15 17:07:20

テーマ:(あ行)(う゛)

不器用な恋愛映画だ。

刑務所から出たばかりの主人公と脳性麻痺のヒロインが出会い交際をする。荒くれ者の主人公は自分を満足に説明できない。ヒロインも言いたいことはたくさんあるのに身体の自由も言葉の自由もない。
      oasis1
交際の始まりも不器用で、まるっきり犯罪と言ってもいい。お互いの駄目さ加減を受け入れあって二人は恋愛関係になる。

脳性麻痺のヒロインを主人公はあちこち連れ出し、ぎくしゃくしたデートを重ねる。韓国の家族社会の悪い一面も描かれる。露骨な差別意識の強さも描かれる。

ほのぼのとしたユーモアがあり、陰惨な感じは受けない。不器用のあまり引き裂かれる二人だが、希望を残しす終わり方に感激した。

ヒロインが思っていることが映画でしか出来ない方法で示される。この場面が作品の命だ。
          oasis1
俺にも能性麻痺の友達がいるが、そいつに日頃、俺が思っていることを、はっきり映像で見せてくれた。

この場面のために、おまえら、この映画を見ろ!!

韓国の俳優の気合いも見ろ!!脳性麻痺の演技には言葉を失う。ハンディを持った人に敬意を払わなくてはこの演技が出来ない。俳優として最高度の演技力が発揮されている。

作品ごとに全く別人に成り切る男優もすごい。そのような俳優が日本にいるか?

韓国の国策映画産業、あなどりがたし!!!

|

« 「ミスティック リバー」 アイリッシュネスの表現 | トップページ | 「リンダ リンダ リンダ」 必見!香椎由宇さま。 »

「映画(あ行)(う゛行)」カテゴリの記事

コメント

■おっしゃるとおり!

こんばんは、TBありがとうございます。
ほんとおっしゃられてるとおりです!
日本の俳優・映画界、皆この映画見るべきです。

nenechan (2005-06-15 23:07:52)
■movie-maniaさん、初めまして。

movie-maniaさん、TBありがとうございました。
この映画、色々と考えさせらるものがありました。ソル・ギョング、ムン・ソリの熱演、びっくりものです。
今後ともよろしくお願いします^^

龍 (2005-06-16 20:54:18)
■こんばんは

トラバどうもです。
コンジュの空想はホッとさせてくるシーンでしたね。私もこれを見て、韓国映画は凄いと思いました。

カヌ (2005-06-17 23:02:50)

投稿: コメント | 2006年1月31日 (火) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8433890

この記事へのトラックバック一覧です: 「OASIS・オアシス」 夢のような美しさ:

« 「ミスティック リバー」 アイリッシュネスの表現 | トップページ | 「リンダ リンダ リンダ」 必見!香椎由宇さま。 »