« 「ヴァージン・スーサイズ」ソフィア・コッポラのデビュー作。 | トップページ | 「アルセーヌ・ルパン」 奇巌城!!813!!! »

「私の頭の中の消しゴム」トラックバック

  • ブログタイトル:☆ 163の映画の感想 ☆
  • 記事タイトル:映画館「私の頭の中の消しゴム」
  • 記事概要:日本でやっていたドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」が原作となっている韓国の作品。若き夫婦におとづれる突然の不幸。。。若年齢性痴呆症になってしまう若き妻とその夫の苦悩の物語です。 少し、想像していたのと違って夫婦が知り合って幸せな結婚生活をしてい...

  • ブログタイトル:xina-shinのぷちシネマレビュー?
  • 記事タイトル:「私の頭の中の消しゴム」劇場にて
  • 記事概要:『ドミノ』に引き続き見たのが『私の頭の中の消しゴム』です。 実は金沢で行われたこの作品の試写会に当たっていたのですが、盲腸で倒れてしまった為に行けず、その後富山で行われた試写会には落選してしまった作品です。 極力前情報をカットし、前売り券を買って準備万端行

  • ブログタイトル:わたしの見た(モノ)
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム
  • 記事概要:ビデオメーカー 私の頭の中の消しゴム~君が僕を忘れても~ 「私の頭の中の消しゴム」 素晴しい純愛映画で、気持ちよく泣かせてくれました。 前半は、甘い甘いラブストーリー。 スジン(ソン・イェジン)とチョルス(チョン・ウソン)の出会いから、 新婚生活

  • ブログタイトル:まぁず、なにやってんだか
  • 記事タイトル:「私の頭の中の消しゴム」は泣けたなぁ
  • 記事概要:今年一番泣けた映画は「きみに読む物語」かと思っていたのに、またもや同じ系統で大泣きできる映画でした。二人の主人公へのうっとり度を加えると、この映画の方が好みかも。 チョルス(チョン・ウソン)がいい男でねぇ。初めて予告で観たとき「マッチ(近藤真彦)?」っ

  • ブログタイトル:韓韓ドラドラ!!
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム チョン・ウソン ソン・イェジン主演☆韓国映画
  • 記事概要:私の頭の中の消しゴム A Moment to Remember チョン・ウソン ソン・イェジン主演イ・ジェハン監督・・・この韓国映画は、10月下旬、日本劇場公開予定ですが!それまで、待てずにDirector\'s Cutで見ましたが、韓国映画ファンとか韓国ドラマファンとか関係無しに、か

  • ブログタイトル:韓韓ドラドラ!!
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム チョン・ウソン ソン・イェジン主演☆韓国映画
  • 記事概要:私の頭の中の消しゴム A Moment to Remember チョン・ウソン ソン・イェジン主演イ・ジェハン監督・・・この韓国映画は、10月下旬、日本劇場公開予定ですが!それまで、待てずにDirector\'s Cutで見ましたが、韓国映画ファンとか韓国ドラマファンとか関係無しに、か

  • ブログタイトル:ミュージックファクトリーの音楽・映画情報
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム
  • 記事概要:昨日のことなのですが、久しぶりに映画に行きました^-^v でかいスクリーンで見るのはホントいいっすね!! やはり迫力が違いますよ^-^v で、そこで見た映画はこちらです↓ 出演:チョン・ウソン、ソン・イェジン 監督:イ・ジェハン この映画のお話は、

  • ブログタイトル:映画迷走記
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム
  • 記事概要:監督:イ・ジェハン 出演:チョン・ウソン、ソン・イェジン (2005年/韓)  死よりも切ない別れがある 『泣くぞ!』と気合い入れすぎたのか、号泣まではいきませんでした。 でも『ここが泣かせどころなんだろうな…』とわかっていながらも泣いてしまう(

  • ブログタイトル:soramove
  • 記事タイトル:「私の頭の中の消しゴム」ソン・イェジンの存在で成立する映画
  • 記事概要:「私の頭の中の消しゴム」★★★★ ソン・イェジン、チョン・ウソン 主演 すべての音を消して 彼女のこわれそうな 笑顔を見ていたい。 光に溢れ 何も恐れず、疑いもせず 輝く笑顔を繰り返し、繰り返し。 傷ついた心を抱えながらも お互い無垢のような心で...

  • ブログタイトル:映画日記
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム
  • 記事概要:【鑑賞】劇場 2005年10月22日日本公開  2004/韓国 【監督】イ・ジェハン 【出演】チョン・ウソン/ソン・イジェン/ペク・チョンハク 【原作】「Pure Soul~君が僕を忘れても」(日本のドラマ) この作品は日本のドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても」のリメイ...

  • ブログタイトル:toe@cinematiclife
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム
  • 記事概要:泣いたよ。 最近、涙腺がゆるゆるなんで、泣くと思ってたけど、やっぱり泣いた。 たまには、こうゆうメロドラマにひたって泣くのもいいよね。 <STORY> スジン(ソン・イェジン)は、不倫相手でもある会社の上司と駆け落ちするはずが、相手が待ち合わせ場所に現れない。 そ

  • ブログタイトル:名古屋のヘソ  ゴマだらけ ? ?
  • 記事タイトル:泣きましたね。
  • 記事概要:見てきましたよ。 『私の頭の中の消しゴム』 初めて韓国映画を映画館で見ましたよ。 まっすぐな感じ、 そしてすごく熱い感じ、 私が以前海外にいた時に中の良かった、 韓国の友達の事を思い出しました・・・ 最近はメールもしていませんが元気にしているでしょ

  • ブログタイトル:Simply Wonderful ~Diary & Hobby etc...~
  • 記事タイトル:『私の頭の中の消しゴム』
  • 記事概要:コンチキショ~!! 羨ましいじゃないかぁ~!! ゴメン! スクリーンいっぱいに広がる、幸せいっぱいのラブラブ光線(←死語ですよね!)に当てられた。 思わずスクリーンに物を投げ付けてやろうと思った(笑) 泣くつもりで、ハンカチ用意してきたのに。 これって映画だよね

  • ブログタイトル:honu☆のつぶやき ~映画に恋して~
  • 記事タイトル:『私の頭の中の消ゴム』
  • 記事概要:『私の頭の中の消ゴム』 製作: 2004年 韓監督: イ・ジェハン出演: チョン・ウソン/ソン・イェジン   建設会社の社長令嬢のスジンは、天真爛漫なお嬢様。建築家志望のチョルスとコンビニで運命的な出会いをし、二人はすぐに恋におちてしまった。 温かい家

  • ブログタイトル:ある在日コリアンの位牌
  • 記事タイトル:映画「私の頭の中の消しゴム」
  • 記事概要:?ビデオメーカー 私の頭の中の消しゴム ナビゲートDVD ~君が僕を忘れても~  いやぁー、コテコテの話でしたが、泣かされました! 映画館の中もすすり泣く人でいっぱい。恋人同士、女性向けの映画といえます。  「MUSA」出演のチョン・ウソンと「四月の雪」出演

  • ブログタイトル:HAPPYMANIA
  • 記事タイトル:私の頭の中の消しゴム<ネタバレあり>
  • 記事概要:ってか タイトル長いねんっっヾ(--;) チケット売場のお姉ちゃんに言う時、ちょっと恥ずかしかったぞチョン・ウソン(〃∇〃)めっちゃカッコイイやんっ今まで全く興味なかったけど 背も高いし かなりイケてるっ♪ソン・イェジンも凄い可愛いしな♪ そんな美男美女の二...

  • ブログタイトル:映画・映画・映画
  • 記事タイトル:「私の頭の中の消しゴム」
  • 記事概要:ごく普通の日常生活に訪れた、決して耐え切る事の出来ない、悲しみを、非常によく構成された展開と、 韓国映画界のトップスター達の共演で、見事に描いた大作です。泣けますよ(^^)。 まず、キャスティングがいいですね。 今、韓国映画界の中、この役で考えれるのは

  • ブログタイトル:渋谷でママ気mama徒然日記
  • 記事タイトル:韓国映画 「私の頭の中の消しゴム A Moment to Remember」
  • 記事概要:監督:イ・ジェハン 原作:木村元子 脚本 イ・ジェハン 音楽: 出演:チョン・ウソン 、ソン・イェジン 、ペク・チョンハク 公式サイト ママの評価:★★★★☆ 記事にする前に一言。この映画、とうとうヨン様の「四月の雪」の興行成績を抜いて、日本で74億円.

  • ブログタイトル:雑板屋
  • 記事タイトル:「私の頭の中の消しゴム」
  • 記事概要:若年性アルツハイマー・・・ この病気を取り扱っている内容なだけに、たぶん泣くだろうな。。。という思いは最初から持っていた。 でも、できるだけ冷静に客観的に観ようと決心してようやく劇場鑑賞。 前半は、幸福指数がかなり高くて、二人の出会いや距離感が近くなれ....

|

« 「ヴァージン・スーサイズ」ソフィア・コッポラのデビュー作。 | トップページ | 「アルセーヌ・ルパン」 奇巌城!!813!!! »

「映画(わ行)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164307/8957229

この記事へのトラックバック一覧です: 「私の頭の中の消しゴム」トラックバック:

« 「ヴァージン・スーサイズ」ソフィア・コッポラのデビュー作。 | トップページ | 「アルセーヌ・ルパン」 奇巌城!!813!!! »