トップページ | 2005年5月 »

Shall We Dance?

2005-04-29 22:22:25

テーマ:(さ行)

見ずに語るシリーズ。

オリジナルは秀作で、かなりのインパクトをうけた。

まったく個人的なことだが、オリジナルを見て心に大きな動揺がおこった。魅惑されるものを見つけたときの、ときめきや陶酔を思い、胸が張り裂けそうだった。

そのときの動揺が、しばらくして分不相応に若い女と激しく付き合うきっかけとなる。自分の欲望を直視させられたからだ。

映画の中で、原日出子演じる主婦の姿が哀れだ。自分も同じことをするなと思い、実に後味が悪かった。オリジナルは夫婦で見られない映画になってしまっている。実に気まずい。

アメリカの主婦は黙っているはずがない。オリジナルの危ういところを、どのように処理しているのだろう。

ある映画紹介の文章を読んだ。彼の国では、ダンス教師と主人公が恋愛関係にならない、という結末が、Twist と感じられて、うけているとのこと。

さもありなん。そこをはっきりさせないと、彼の国では受け入れ難い映画になってしまう。

そのような訳で、この映画は見たいような見たくないような複雑な心境だ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年5月 »